5.26.2017

写真



このひとの写真が大好きである。
写真とかカメラとか全然興味なかったですが、むしろカメラマンとかいやでしたが、いまはこれがやりたい。

shinofoto.net


ghostwriter

5.24.2017

篠山で昼食

篠山で昼食。
るるるかふぇ@よかちょろ。

ghostwriter

5.23.2017

備忘録_01

「『教祖が世界を理解している唯一で全能の存在であり、そのことが周知されておらず、かつ信徒である自分がそのことを知っているごく少数の存在である』といういわばプレミア感による求心力が、新興宗教の特徴としてあげられる」と、いみじくも上祐史浩氏が語ったとおり、ある種のスピリチュアルビジネスにも同じ傾向が見られる。あるゆる事象についてそうであるように、この現象は嫌悪するに値しないが、彼らの多くが口にする「気づきによる自己変革」は、ここを越えたところにあってしかるべき。

ghostwriter

5.22.2017

野イチゴ

友人がアトリエ周囲に野生の野イチゴがたくさんあるから勝手にとっていいよ、と連絡くれました。早速鍋を持って行きました!摘みごろ。あま〜い!
野イチゴも色々種類があるのは知ってたけど、調べてみたらこれはクサイチゴというもの。酸味が少なめで甘い。レモンを足して早速ジャムにしました。
小一時間ほど、楽しかったなぁ…。
その際、体長25cmほどのカナヘビがいて感動しました!胴幅2.5cmはあったもんね…すごい。

昨日はクロオオアリの女王アリがウチの家の中にいてビックリ!体長2cmほど。こういう生き物に遭遇できるなんて楽しいなぁ…☆

by tomoko

5.21.2017

TED 堀江貴文

参加人数840人、参加費月額1万円の「サロン」を運営している。「サロン」でぼくがなにをするかというと「背中を押す」だけ。「サロン」で参加者になにが起こるかというと「好きなことをやり始めるんです」。

堀江貴文が、最小限の時間と労力で、自分の存在をもっとも価値ある形で提供するというビジネスモデル。

自分が時給1万円であるとすればなにをどうしたらいいのか、時級10万円であるとすればなにをどうしたらいいのか?を考えると、知識や技術の積みあげの結果のなにかではなく、自分の存在自体をマネタイズすることになるなあとやっぱり思う。

www.youtube.com/watch?v=Exvg0_9MqKc

ghostwriter





5.18.2017

意味づけ

「たどたどしいピアノの音」は「なんでわたしが迷惑しないければいけないのか」と思えばノイズ。「どんなすばらしい達成感でステージを終えるのだろう」と思えば愛しい音。
ポイントは、ノイズか否かが「自分の気持ちの状態」ではなく「自分と音を出している人の関係」でさえなく「自分の恣意的な意味づけ」にのみ依存すること、そのことに気づいていないこと。
NLPでいうところの体験の意味づけについてのわかりやすいサンプル。

ghostwriter

映画_02

フライヤー。
メインキャスト、丹音さんきれいに撮れた。

ghostwriter



5.16.2017

不登校

先日のからだカフェで。

「不登校のコドモが、はじめてカウンセラーに教えてくれた学校に行かない理由は『学校がイヤ』でも『誰かがイヤ』でもなく、そもそも『なにかがイヤ』ではなくて『家でケンカをする両親から目を離すとお互いを殺しあうかもしれない』から」というケースの教訓は、

①コドモは成長して「両親は殺しあったりしない」ことを知るべき
ではなく、

②両親はケンカをやめるべき
でもなく、

③コドモは「きみは学校という狭い世界ではイケてないかもしれないが、ヒトとしてイケてる。きみの人間性はプライスレスである」というメッセージを受け取って初めて、人生を生き始める。

ghostwriter